9月の道友会

今年のお盆ではリアルに里帰りして久しぶりに家族揃ってお墓参りした方々が少なくなかったと思います。東京のお盆が七月なのは本当の盆は八月であり、何十キロもの交通渋滞に巻き込まれても、それぞれの田舎に帰り墓参したいという願いからではないかとさえ思ってしまいます。私たち日本人はこのように盆暮れや両彼岸のお墓参りと言った日常の習慣の中で自然と宗教心を育ててきました。宗教というと一般には「教祖、教義、教団」が揃った創唱宗教を指しますので、多くの日本人が「私は無宗教です」といって憚らないのです。特に明治以降発生した新宗教はこの創唱宗教が殆どなので、「宗教?うちは間に合ってます」と抵抗感があるのもまた事実でしょう。近年は自然宗教の長い歴史の上に創唱宗教が成立したという見方から、両者を同等に取り扱う立場も増えてきました。ですからもう「私は無宗教徒」などと威張って言うこともありませんね。

△ 土曜坐禅会   3日・17日 午前7時~
△ 日曜坐禅会   11日・25日 午前7時~
           テキスト『正法眼蔵随聞記』
   ※11日終了後にレクチャーを行います。
△ 暁天坐禅会   毎朝5時より6時まで
△ 写経会     13日(火)午後1時から

今 月 の 言 葉
手に入ったものに無頓着なのに、失ったものがいつまでも記憶に残るというのは、 人間の性だ            【李屏遙】

◆◆◆お問合せ・ご相談はこちらから◆◆◆
Tel:042-378-1707 Fax:042-379-8647


▽メールはこちらのフォームから入力してください▽

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)

お問合せ内容
 法事の相談 お葬式の相談 資料請求(冊子お寺葬のすゝめ) 催し・イベントの相談 その他

自由記入欄

【個人情報の取扱い】当サイトはお客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合があります。その目的以外には利用いたしません。ご提供いただいた個人情報を取扱うにあたり管理責任者を置き適切な管理を行っております。