10月の道友会

10月31日のハロウィンは子どもたちが奇抜な格好をして家々を回り、お菓子をもらい歩く行事です。日本では仮装行列として定着していますが、元々はケルト人の収穫祭が起源だと言われています。実は私も子供の頃、10月の満月の夜に家々の縁側にお供えしてある団子やお菓子を、そおっと近づいて「つくまして~」と大きな声で意味不明のかけ声をかけて、家の人に見つからないうちに袋に入れて持ち逃げるという風習がありました。畑で採れたお芋や落花生が多かったのですが、中には駄菓子やチョコレートをお供えしてある家もあって、子供同士で奪い合いになったりしたものです。以前流行った「千の風になって」という歌詞もケルト伝承のものといわれていますが、これらには民族や宗教を越えた普遍の思いが感じとれます。既存の三大宗教の歴史はせいぜい二千年。しかしそれ以前から人類は生き延びてきているのですから、このような人としての素朴な感情を大切にしたいと思います。

△日曜坐禅会    14日・28日  午前7時から
※テキスト『正法眼蔵随聞記』(ちくま学芸文庫)
△土曜坐禅会    6日・20日 午前7時から

いずれの会も25分×2回の短い坐禅です。その後日曜坐禅会では上記のテキストを、お茶をいただきながら一緒に読み解いていきます。土曜日は茶話会を行っています。

◎7日(日) 午前9時から坐禅レクチャーを行います。当分開催予定はありませんので、ぜひ受講して下さい。

△暁天坐禅会  毎朝5時より6時まで

△写経会    9日(火)午後1時より
今 月 の 言 葉

吾が心秋月に似たり碧潭清うして皎潔 【寒山詩】

桃栗三年柿八年達磨は九年で俺は一生【武者小路実篤】

◆◆◆お問合せ・ご相談はこちらから◆◆◆
Tel:042-378-1707 Fax:042-379-8647


▽メールはこちらのフォームから入力してください▽

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)

お問合せ内容
 法事の相談 お葬式の相談 資料請求(冊子お寺葬のすゝめ) 催し・イベントの相談 その他

自由記入欄

【個人情報の取扱い】当サイトはお客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合があります。その目的以外には利用いたしません。ご提供いただいた個人情報を取扱うにあたり管理責任者を置き適切な管理を行っております。