6月の道友会

住職は文字通り住むのが仕事ですので、この度の巣ごもりもさほど特別のことではありませんでした。ただ大好きな映画館や劇場に行けなかったことは本当に残念でした。そこでインターネット配信の登場です。レンタルビデオしか知らなかった身には驚きの世界です。ついアレもコレもと見入ってしまいました。でもすぐに飽きてしまいました。どうやっても劇場には太刀打ちできません。体験できても経験として蓄積していかないのです。「この映画も劇場で見たらずいぶん違った印象だっただろうな」とつい考えてしまいました。コンサートもまた然り、です。学校も閉鎖されオンライン授業が工夫されてはいるようですが、小さなディスプレイでは絶対に伝わらないものがあることに気付いた人も多いことでしょう。10本のビデオより1回の映画館、と改めて実感しました。面授の力を再発見です。
お待たせしました。道友会を通常通り再開します。

△土曜坐禅会    6日・20日 午前7時から
△日曜坐禅会    14日・28日 午前7時     テキスト『正法眼蔵随聞記』
△暁天坐禅会    毎朝5時より6時まで

△写経会      9日(火曜日)午後1時から

【今 月 の 言 葉】

山僧が活計茶三畝 漁夫の生涯竹一竿
                 【高僧傳】
有漏路より無漏路へ帰る一休み
  雨降らば降れ風吹かば吹け  【一休禅師】

◆◆◆お問合せ・ご相談はこちらから◆◆◆
Tel:042-378-1707 Fax:042-379-8647


▽メールはこちらのフォームから入力してください▽

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)

お問合せ内容
 法事の相談 お葬式の相談 資料請求(冊子お寺葬のすゝめ) 催し・イベントの相談 その他

自由記入欄

【個人情報の取扱い】当サイトはお客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合があります。その目的以外には利用いたしません。ご提供いただいた個人情報を取扱うにあたり管理責任者を置き適切な管理を行っております。